あえて「ひと休み」

忙しい人こそ人生をもっと楽しむべき。

北海道ローソン限定!ザンギバーガーが肉拾溢れる柔らかさでウマイ!

今ローソンで発売されている「ザンギバーガー」を買って食べてみました。

ザンギバーガーの具になっているザンギは、北海道の唐揚げのことを言います。


このザンギバーガー、北海道限定商品で、期間限定、数量限定の商品となっています。

期間は2016年7月19日から8月1日まで。

今日が7月30日なのでもうギリギリですね(笑)

f:id:hyakumemo:20160730203652j:plain

パッケージを見てもらうとわかりますが、オクラホマの河野さんがキャラクター?になっているんですね。

このオクラホマは大泉洋さんや安田顕さんで有名なオフィスキューに所属するタレントさんです。


その河野さんがキャラクターとなったザンギバーガーを僕は食べてみました。

まずはザンギバーガーの外観を見てみます。

f:id:hyakumemo:20160730212654j:plain


見た感じは、ごく普通のハンバーガーって感じがします。
でもパンはしっとりとしている対応でハンバーガー特有のパサツキがありません。

f:id:hyakumemo:20160730215112j:plain

上からみたザンギバーガー。
具がザンギなので、バンズ(パン)からはみ出るような形になっていません。

はみ出るとザンギが転げ落ちてしまいますからね。

f:id:hyakumemo:20160730222919j:plain

横から写したザンギバーガー。
タマゴが入っているのがわかります。レタスは入っていません。

このようなコラボ商品は手間とお金が以外にかかるのでコストを下げざるを得ないと聞いたことがあります。

f:id:hyakumemo:20160730223213j:plain

上のバンズ(パン)を取った画像です。

ザンギが入っているのがわかります。

実際ザンギバーガーの味はどうなの?

実際に食べてみるとバンズ(パン)がもっちりしていて、美味しい歯ごたえがあるんですよね。
メインのザンギは肉が柔らかくて肉汁を味わえて美味しいです。

ザンギは北海道で定番のお弁当のおかずです。作りたてはもちろん、お弁当のように冷めても美味しいのも特徴のひとつです。

なのでローソンで買ってお昼にそのまま食べても美味しさを十分感じることができる出来になっています。

ただ男性にとっては少しお腹が空くサイズかもしれません。

ローソンとオフィスキューはつながりが深い


今回のローソン北海道限定「ザンギバーガー」は、CUE DREAM JAM BOREE 2016 開催記念でコラボした商品です。

f:id:hyakumemo:20160730230639p:plain


ローソン、もしくはオフィスキューの開催記念サイトを見るとわかりますが、
メンバーの皆がローソンカラーである青いコスチュームをまとっているのがわかります。


元々、オフィス・キューとローソンは、つながりが深いんですよね。
オフィスキューの会長である鈴井さんが映画「銀のエンゼル」を撮った時に、ローソン店舗を舞台としているところから始まっています(たぶん・・・)

水曜どうでしょうのDVDの予約もローソンがやっていますしね。


まだあるコラボ商品

さっきあげた葵ローソンの画像には、他にも商品があるがお分かりになるでしょうか?

そうです。カップラーメンもコラボ商品として入っているんです。

こういうのって楽しいですよね。


どんどん食べたものや僕が体験したことをレポートしていきたいと思います。

それ知らなかった!という情報が一つでもあれば、うれしいな~。

広告を非表示にする