読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あえて「ひと休み」

忙しい人こそ人生をもっと楽しむべき。

日清シーフードヌードルはシーフードが嫌いだった僕を好きに変えた驚きのカップ麺なのです!

f:id:hyakumemo:20160803223240j:plain
今回はシーフードヌードルの食レポをしていきます。

実は元々僕はシーフード、魚介類系の味が好きではありませんでした。
シーフード特有の味が苦手だったのです。

焼き魚とかは大丈夫なのですが、シーフードパスタとかそういうのがダメだったのです。
ところが、そのシーフードの味を好きに変えてくれたのが、このシーフードヌードルなのです。
早速レポートしていきますね。

日清シーフードヌードル 食レポ

f:id:hyakumemo:20160803224006j:plain

シーフードヌードルもカップヌードルと同じように
アレルギーの人が間違って食べないように含まれている食材表示をしています。


f:id:hyakumemo:20160803224129j:plain
上から見た画像です。
シーフードヌードルは海をイメージした青色となっています。


f:id:hyakumemo:20160803224227j:plain
お湯を入れて3分。
出来上がったのがこちら。

湯気でカメラが曇る前に一気に写しました。
湯気が見えなくても、美味しく見えますね。


f:id:hyakumemo:20160803224344j:plain
今はキャンペーンをやっていないので、フタの裏には何も印刷がありません。
キャンペーンがあるときは、応募すると何かが当たります。


f:id:hyakumemo:20160803224444j:plain
麺をすくったところです。
箸には、貝がくっついていますね。

食レポの画像としては、あまり良い写りではないですね。
未だカメラは勉強中です。


f:id:hyakumemo:20160803224559j:plain
これは具の貝になります。
この貝が味わい深くて美味しいんですよ~。


f:id:hyakumemo:20160803224633j:plain
これはカマボコになります。
このカマボコは、シーフードヌードル専用のもので、カップヌードルには入っていません。
考えてみれば、カマボコもシーフードですよね。


f:id:hyakumemo:20160803224745j:plain
これはタマゴです。
シーフードヌードル、カップヌードルの両方に入っています。


f:id:hyakumemo:20160803225058j:plain
シーフードヌードルにはキャベツも入っています。
これがシャキっとしていて口の中のアクセントになるのです。

日清シーフードヌードル 試食

シーフードヌードルは、海の深い味わいを感じることができます。
魚と言うよりは、貝系の味がふんだんに盛り込まれています。

この貝の愛児がブワッと口の中に広がります。
魚ではなく、貝の味が良かったんでしょうね。

それからはもう大好きになりました。
具の貝とカマボコもシーフードの味をひとつ上にあげているのがわかります。

食べたことのない人がもしいて、このブログを見たのなら、ぜひ食べてみて欲しいです。

まとめ

シーフードヌードルはシーフードが嫌いだった僕が好きに変えてくれたカップ麺です。
学生時代の友人は「なんでそんなにシーフード苦手なのさ?」と代名詞になるくらいでした。

まあ、つまりそくれくらい美味しいので、食べる価値はあります。
普通のカップヌードルよりも好きですね。


日清シーフードヌードル
323kcal
180円(税別)
スーパー、コンビニで発売中

広告を非表示にする