読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あえて「ひと休み」

忙しい人こそ人生をもっと楽しむべき。

【やった!】君の名は。205億円突破で歴代4位の興行収入を獲得!!

新海誠作品

f:id:hyakumemo:20161213164246j:plain
「君の名は。」が興行収入205億円を突破したと日経新聞の発表がありました。

きました、きました、きました!!
とうとうハリーポッター賢者の石を抜いたんですよ。

ココまで来るとは本当に思っていなかったので、快挙、大快挙と言って良いでしょうね。
ランキングもこのようになっています。
本当にすごい!

2016年12月13日現在の興行収入ランキング

1 千と千尋の神隠し 東宝 308億円
2 タイタニック   FOX 262億円
3 アナと雪の女王  ディズニー 254.8億円
4 君の名は。 東宝 205億円
5 ハリーポッターと賢者の石 ワーナー 203億円
6 ハウルの動く城 東宝 196億円 
7 もののけ姫 東宝 193億円
8 踊る大捜査線THE MOVIE2 東宝 173.5億円
9 ハリーポッターと秘密の部屋 ワーナー 173億円
10 アバター FOX 156億円

このとにかく毎週興行収入を塗り替える大成果を出しているので、東宝の社員さんに100万円のボーナスが出たという話もありますね。いや、それで良いのですよ。

こんな大きな結果が出たなら、会社は内部留保ばかりしていないで社員や株主に還元するべきです。
ですが、どこまで本当かわかりませんが、アニメ制作に直接関わったアニメーターたちには、
ほとんどお金が回らないという話も流れています。

もしそれが本当なのであれば、これからのアニメ業界を背負っていく大変有望な人達や
目指そうとしている人たちに申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

あと中国の会社との放映権が3億円で買われたのみで、
どんなに中国で売上があがっても日本側は潤わないという話もニュースかなにかで読みました。

どこまで本当なのかは、わかりませんがアニメーターや別な国を安く叩くのはほんの対止めて、
頑張って結果を出した対価が行き通るようにしてほしいと心から望みます。

コミックスウェーブフィルムはやってくれていると信じている

そうは言ってもコミックスウェーブフィルムはやってくれていると信じています。
アニメーター、原画マンを優遇する会社ではない発言をかなりしています。

川口典孝社長もそんな姿勢が見えますし、旧コミックスウェーブ時代の社長さんもそうでした。
良い作品を生み出す人たちには、利益を還元する。

もうそれが当たり前だと思うんですよ。

いい映画(作品)ができた。(会社は)儲かった。俺達も稼げた。でも業界の人達は厳しい状況のまま・・・。
これでは絶対に先細るにきまっているじゃないですか。

普段名前が知れていない人たちにも、しっかりと興行収入のボーナスが還元されることを心から願っています。

歴代4位、アニメ歴代2位の結果を見て

日本の興行収入として歴代4位。アニメに限ると2位という大快挙は、本当にあっぱれとしか言いようがないです。
作られる作品というのは、その人の人間性が如実にでてしまいます。

君の名は。がとても美しく繊細で、多くの人が経験しがちなすれ違いを描いていますが、新海誠監督の心にあるものが、世の中の人に共感してもらえたのでしょう。

中国では異例の検閲はあっという間に終わり、異例のスピードで認可が下りたそうです。
どこの国の人も傷つけず、バイオレンスは表現はありません。

自然と心の美しさをどこまでも表現しているからです。

無用な争いは描いていません。唯一出てくる嫌なキャラは、アルバイト中にイチャモンをつけてきたチンピラくらいですよね。


新海監督はこの結果を見て喜びつつも、恐怖を感じていると思います。
俺はすごいと驕り高ぶるタイプの人ではありませんからね。

純粋な気持ちで世の中の人たちが求めている作品をつくる準備をしてほしいです。
色々な賞や取材などがまだまだ続くと思いますが、健康に気をつけながら良い作品を作って欲しいと思います。


今あらためて読むと、新海監督が語るその言葉の意味を知ることができます。
ぜひまだの方は手に取ってみてください。

広告を非表示にする