あえて「ひと休み」

忙しい人こそ人生をもっと楽しむべき。

忘年会が増えてきました。次の日がつらい人はこれを飲んで切り抜けよう!

f:id:hyakumemo:20161213173742j:plain
忘年会が増えてきました。

そうなると飲む機会がおのずと増えてくるわけですが、心配になるのは、「次の日体がつらくなるのではないか?」ということではないでしょうか?

20代前半でも、弱かったので飲むと体に残ってしまうのですが、今はもっと体に残るようになってきました。
でもあのみんなでワイワイやる雰囲気がは好きなんですよね。


行きたくない飲み会ももちろんありましたけど、忘年会となるとそれは別です。
1年のつかれを癒やす意味でも、みんなが良い顔になっているのがわかります。

そういう意味では日本の飲み会も良いコミュニケーションのひとつなんだと思います。
愚痴も言わさりますよ社会人なら。
それが普通です。

飲み屋で愚痴ばかり言っている社会人になりたくない!と若い頃(10代)は思いがちですが、思わないのがおかしいのです。

1から10まですべて うまくいく人生などありません。
悔しくてつらくて、それを紛らわすため、明日への活力にするため飲むこともあるでしょう。

そんなツライ飲み会もあるわけですよ。
それと比べると忘年会は、今年はこんなことがあったよね。
生きてこれてよかったな!とお互いを称え合える飲み会なのです。

ついつい飲みすぎてしまう人に

そういう気持ちが募るとついつい飲みすぎてしまいます。
色々な取引先のお客様がいますから、飲む回数も増えていきますよね。

私も最近体がつらくなってきました。
体が重くて頭が痛くなるんですよ。

そこで最近飲んでいるのがTVコマーシャルでも有名な「しじみ習慣」です。

飲んだときは「しじみ」が良いと言うじゃないですか?
それで軽い気持ちで飲んでみたのですが、体がすっきりするんですよ。

しかもこの「しじみ習慣」はサプリメントではなく、食品なのです。
野菜や魚などと同じく体に必要な栄養素を取り入れるのと同じになります。

含まれている栄養は、オルニチン、グルタミン酸、アラニン、カルシウム、亜鉛、トリプトファン、葉酸、鉄分など種類が豊富です。

飲み会が続くと、つい食べる量が減りがちになりますが、それを補う意味でも「しじみ習慣」はオススメです。

 しじみ習慣


自分の健康を過信してはいけない!

健康というのは、いつまでも続くわけではありません。
どうしたって体調がすぐれない日がでてくるものです。
それを忙しいからでごまかしていると、ガクッと不調が襲ってくるのです。

健康も人生も日々の積み重ねです。
体は毎日の食べものからできています。体につかれが残るな~と思ったら栄養が不足しているサインかもしれませんよ。

 しじみ習慣

広告を非表示にする