あえて「ひと休み」

忙しい人こそ人生をもっと楽しむべき。

【時代は移り変わる】卓球の人気を見て思う

f:id:hyakumemo:20170618145545j:plain

今、卓球がものすごい人気が出ているのをご存知ですか?

学校の部活でも卓球を選ぶ生徒が多くなっているんですよ。
最近ではテニス部が人気でした。

今は卓球です。

そうですね。
その次代に現れたヒーロー、ヒロインがいて、それに憧れた子どもたちが
自分がするスポーツを選んでいるのです。

卓球で言うと水谷準選手や平野美宇選手でしょう。
この選手たちの活躍を見た少年、少女たちは、
自分たちもオリンピックや世界大会で金メダルや1位を取ることを目標として頑張っていくのです。

もちろん、サッカーやバスケ、野球も人気はありますよ。
ただ、圧倒的な人気は卓球が一番です。


僕が子供の頃は卓球は、
ひとつのスポーツで人気があるのは中国と中華圏の国だけだったと思います。
それが今ではドイツでも絶大な人気が出ているんですよね。

そして、これがとても重要なことなのですが、
卓球をしてお金を稼げるようになったことが大きいと思います。

100万~1000万円と差はありますが、
スポンサー契約をすると年収が1億円になるのもザラだそうです。
これですよ。

いくら金メダルを取って、
世界大会で優勝しても生活していけないのであれば意味がないのです。
世界規模で行われる大会がたくさんあって、
それで選手やコーチたちも生活していける。

これが大切なんですよね。

今人気がなくても将来は絶大な人気でるかもしれない

これを踏まえると、今
人気がなくても将来はものすごい人気が出ているスポーツになっているかもしれません。

子どもたちがなりたい仕事にランクインしているYou Tuberだって、
20年前はありませんでした。
ITの仕事自体が珍しいものだったと思います。

しかもこのITの仕事も本場アメリカでは、
オタクっぽい人たちがしているものというある種アンダーグラウンド的な面がありました。

古くは金融業だってそうです。

今では銀行で働いていればエリートですよね。(良いかどうかは別にして)
ITだって、お金が稼げているイメージが強いですし、
これからIT抜きの仕事は殆ど考えられません。

就職活動をするなら今花形でない方が良いのかもしれない

就職活動をするなら、少し違う視点で活動をした方がよいのかもしれません。
今は良くても10年後には、ダメな会社になっているかもしれないです。
シャープや東芝など名だたる企業が、酷いことになっていますよね。

日本人はもっともっとやれるはずなんです。
ハングリー精神を取り戻して、卓球で世界一を取ると行っている少年のように
「やってやる!」という熱い気持ちを取り戻してほしいです。

僕も少年のエネルギーに触れることができたので、
諦めず何かに打ち込んで見ようと思います。